Tag Archives: 予約販売

【予約販売のご案内】秋冬の美味しいもの、色々と入荷します。


こんにちは!
いつもご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
ここ数日で一気に気温が下がり、上着なしでは寒くなってきましたねー。

いよいよ秋冬の美味しいもののシーズン到来!
10月中旬から続々入荷しますので、ご案内いたしますね。
予約販売で数量限定のものが多いので、気になったらお早めにどうぞ!

にしだ果樹園さんの月読み果実「ハイビスカス”ローゼル”」


まずは、にしだ果樹園さんの月読み果実「ハイビスカス”ローゼル”」

私が初めてローゼルを見たのが沖縄の市場でした。
こちらではほとんど見かけない生のローゼル。その不思議な外見に惹かれて購入して帰りました。
その数年後に、にしだ果樹園さんが月読み栽培していると聞いたときはとても嬉しかったです。

鮮やかな真紅の色合い、酸っぱく、とても上品な味。
私のおすすめはジャムで、ジャムにするととろりとして、何とも言えない奥行きある甘酸っぱい味に・・・。
ローゼルは表面の赤い萼(がく)の部分を使います。
私はこの萼でジャムを作っていたんですが、りんごと相性が良いらしく、今年はりんごと一緒にジャムにするつもりです。

ハーブティの”ハイビスカスティーの原料は、ハイビスカスのお花ではなく、このローゼルの萼を乾燥させたものです。ローズヒップとの組み合わせが美容に最強です!

塩漬けにすると柴漬けのような感じになるそうです。
「沖縄では塩漬けローゼルのおにぎりがあるよ〜」と最初に購入した那覇のお店のひとが教えてくれました。そのときは想像できなかったけど、確かに色といい、食感といい、酸っぱさといい・・・・柴漬けと似ています!

赤い色はポリフェノールの一種であるアントシアニン。アントシアニンは、ビタミンCよりも強い抗酸化作用があるとされています。
抗酸化作用とは、疲労やストレス等によって日常的に体内で生じる活性酸素を除去することで、これによって疲労回復、老化防止の効果が期待できます。

アントシアニンは、視神経の働きを支えているロドプシンという色素の再合成を促すことで、疲れ目を改善し、視力の向上が期待できます。

また、コラーゲンの合成促進、安定化にも効果があると言われています。
コラーゲンは肌だけでなく身体全体のあらゆる部分に存在しており、骨や血管、内臓、目(目の角膜や水晶体にも多く含まれています)などを健やかに保つためにも欠かせないものです。
ローゼルは、この他にもビタミンC、クエン酸、リンゴ酸、カリウム、ポリフェノール、アミノ酸など栄養に富んでいます。

古代インドやエジプトの王家では「不老長寿の秘薬」として、特に女性の美容には欠かせないものでした。もちろん、かのクレオパトラも愛用していたそうです。

こういうときに必ず登場するクレオパトラって、ホントすごいですよね(笑)。

ローゼルは数量が限られているので、10月新月期収穫分のご予約販売のみ。予約は10月9日(金)までになりますので、お早めにご検討をお願いします。

にしだ果樹園さんの10月新月期収穫のグリーンシトラス各種と同送が可能です。10月新月収穫で今季終了のものが多いので、こちらもお買い逃しないように・・。

にしだ果樹園さんの月読み黄柚子


続きまして、同じくにしだ果樹園さんから、木成り完熟した香り高い黄柚子のご案内です。
こちらは12月新月期収穫分のみの販売、予約受付は12月4日までです。

簡単に作れて、寒い間中ずっと重宝する「塩柚子」が、ここ数年のお気に入りです。

塩レモンと違うところは、最初からペースト状にするところ。
種を取り除いた黄柚子の皮も実も全部、フードプロセッサーに入れてガーっ!塩加減はお好みで。(調味料なので、塩気は強めで)瓶詰めにして冷蔵庫で保存。かなり長持ちしますが、徐々に風味が落ちてくるので、1シーズンで使いきるのがおすすめです。

鍋のたれ、炒め物、スープ、パスタ、とにかく何にでも使えます。
お刺身のカルパッチョにオリーブオイルと合わせても美味しいです。
食欲ないときは、これをあつあつご飯に乗せるだけのときも・・・・(笑)。

他にも種の黒焼きもおすすめです。詳しくは商品ページに載せてますので是非ご覧ください!

捨てるところのない黄柚子、是非ご活用くださいね。

エルベ・モンスのモンドール


秋冬に美味しいものの代名詞「モンドール」!

昨年から取り扱い、大変ご好評いただきましたフランスの国家最優秀職人賞『MOF』エルベ・モンス氏の熟成による逸品です。

エルベ・モンスが目利きした信頼できる造り手のモンドールを、モンス社自慢の地下セラーで熟成してから出荷されます。

モンスのモンドールはチーズの味が濃い!なのに後味が爽やかなのは上質なチーズの証。
ひとくち食べた瞬間に、思わず頬が緩む美味しさです。

合わせるワインは、今なら軽めの赤や白がいいかな〜。家で追熟して濃厚さが増してきたら、しっかりした赤や白、シャンパーニュなどのボディのあるスパークリングワインでも美味しいですよ。

モンドールは10月24日から発送開始です。

ご予約販売ではありませんが、在庫がなくなりますと次の入荷までお待ちいただくことになりますので、お早めのご注文をおすすめします。

FORMAGGERIA PerLa Di Latte(フォルマッジェリア ペルラ・ディ・ラッテ)

久しぶりになりますFORMAGGERIA PerLa Di Latte(フォルマッジェリア ペルラ・ディ・ラッテ)さんの奇跡のモッツァレッラ。

熊本県菊池市で原田 将和さんが営む小さなチーズ工房から届く極上のモッツァレラです。

原料となるミルクは、原田さんの従兄弟でもある青木博文さんが経営するラッテリア・ダ・アオキの高品質なミルクです。
無理な搾乳をやめて、牛の体調管理を最優先に考え、食べ物の質と量を調整することで腸内環境を整えてミルクの質をあげることに力を入れています。
これにより、夏場でもミルクの乳脂肪分が4%を下回ることはなくなり、これはホルスタインでは考えられない数字だそうで、まさに「奇跡のミルク」・・・・これで作ったモッツァレラなので、奇跡のモッツァレラ、というわけです。

一方、チーズ作りでは、日本でモッツァレラ作りに推奨されて通常使われている乳酸菌を使わず、独自に研究して開発したオリジナルの乳酸菌を使っています。
これは、日本の酪農のミルクと推奨の乳酸菌では本場イタリアのモッツアレラの味わいは再現できないと感じた原田さんが、これまで使われてこなかった乳酸菌で試作を繰り返して編み出したもので、まさにペルラ・ディ・ラッテの完全なオリジナルの乳酸菌です。
これによって、日本のミルクでも本場イタリアのものに負けない風味豊かなモッツァレラが生まれました。

これを食べると、もう他のモッツァレラには戻れませんのでご注意ください!(笑)

こちらは10月16日(金)までのご予約販売になります。
モンドールと合わせて発送可能ですので、是非合わせてお楽しみください。

お買い物はこちらから→Click!!(オンラインショップのトップページにとびます)

心も身体も喜ぶ美味しいもので、コロナに負けない素敵な秋冬シーズンにしましょう♪