青柚子胡椒手作りキットの販売を開始します。

こんにちは。
いつもご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
また、8月の長期休業では、みなさまに大変なご不便をおかけしました。
にも関わらず、ご注文をくださったみなさまには心から御礼申し上げます。ありがとうございます!

さて、お問い合わせが多い「青柚子胡椒手作りキット」「敬農吉さんの青唐辛子」「敬農吉さんの赤唐辛子」の販売を本日から開始いたします。
今年は例年とは違う点がございますので、最後までお読みいただいたうえでお申し込みください。

みなさまご存知の通り、今年7月の西日本豪雨では広い地域で被害がありました。

当キット用に毎年お願いしている青唐辛子の農家「敬農吉さん」がある熊本県人吉市も球磨川の氾濫によって広範囲で甚大な被害を受けました。

以下は敬農吉の西さんから送られてきた当時の画像です。

私は数年前に一度だけですが、人吉市を訪れました。古い建物が残る街並み、静かで落ち着いた暮らしが一変する瞬間を想像すると息が詰まります。

敬農吉さんも、ご自宅の1階と作業場が流され、田畑でも大きな被害が出ていますが、青唐辛子の畑は幸いにも無事で、9月中旬以降で収穫できそうだと伺っています。

一方で、人手不足と酷暑での作業等々で、復興はまだまだ追いついていないようです。

私としましては、農家さんのご自宅や地域の復興を最優先して頂きたいと考え、青唐辛子の収穫と発送のタイミングは敬農吉さんにお任せすることにしました。

つきましては、今回のキットは次の内容で販売いたします。

・9月中旬以降、入荷次第の発送となります。お届け日の指定はできません。(お時間の指定は承ります。)

・青唐辛子の入荷日が確定できないため、にしだ果樹園さんの月読み青柚子の収穫時期も指定できません。(「満月収穫」「新月収穫」の指定不可 / 当店在庫分からご用意します。)

・作物の生育状況次第で、お届けできない可能性がございます。そのときは全額返金いたします。

皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

また、今年から愛媛県東温市のethnic green farm 廣川農園さんの青唐辛子のお取り扱いを始めました!

インドジンウソツカナイ(品種名)
インドでは生のまま箸休め的にかじって食べるタイプの青唐辛子だそうで、しっかり辛いですが後には甘みも感じます。

プリッキーヌ(品種名)
唐辛子を多用するタイで一番ポピュラーな、そして一番辛いと言われている唐辛子。とはいえ、日本育ちのせいなのか?個人的にはそこまで激辛ではないような気がしました。

日本の「鷹の爪」も、なかなかのシャープな辛さがありますからね!

こちらで青柚子胡椒を作っていただくのも、また一興かと・・・(自分でも作りたいと思っていますが、まだ着手できておりません。)

今年は変わり種で青柚子胡椒作ろうかな?という方にはレシピを同送しますのでご注文の際にお書き添えくださいね!
(お送りするレシピは、手作りキット用のもので、こちらの唐辛子を使用したものではありません。予めご了承ください。)

お買い物はこちらから→VERTのオンラインショップ