新年のご挨拶&イベントのご案内

あけましておめでとうございます。

2014年は細々とした活動になりました。
そのなかでも応援して下さった皆様に、心から御礼申し上げます。
ありがとうございました!

何故か元旦は毎年、早く目が覚めてしまいます。
今朝も夜明け前に目が覚めてしまいました・・・子供みたいですよね(笑)。

30日と31日、31日と1日。
続いていく日々のなかで何にも変わらないはずなのに、昨日と今日とでは気分が違う。
時を刻む、という言い方がありますが
暦というシステムは人が考えたのか、時の流れを感じて自然に生まれたものなのか。
それとも、その両方なのか。

人の心を打つ美味しい食物は、完全に天然なものではなく、人がそれを生かすようにそっと、手を加えたもの。

大切なのは自然を感じて、それと調和する方法を考えること。

そうやって続いてきた道を、人間のエゴで極端に歪めてしまうことは最終的にはバランスを崩し、自らを追いつめてしまうかもしれません。

プラスティックのように光る同じ大きさをした甘過ぎる果物や、
原料を感じられないほど人の手によってコントロールされた味わいのワインが大量に店頭に並ぶのをみると、それらが誰のために作られて、いつ完全に消費されるのか・・・と思わずにはいられません。
そんな終わりのないループに巻き込まれると、自らの道を見失ってしまいそうになります。

VERTと携ってくれる皆さんと一緒に「造る」と「消費」のバランスのとれた世界を
まずは小さくてもいいから作っていきたいと願います。
そしてその世界がその先でもっと大きくなるような、そんな1年に。

2015年も、VERTをどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、ここからはイベントのご案内。
VERTが関わるイベントではないのですが、前述したVERTの世界観にも繋がる大切なイベントですのでご紹介します。

お正月気分も完全に抜ける頃の2月8日。
VERTでも取り扱いの多い、私が目指すところのナチュラルワインを輸入、紹介してくれるインポーター「ヴィナイオータ」さんが神戸でイベントをされます。
イベントの名前は「ヴィナイオッティマーナ」。

イタリアの北から南から、約15生産者が来神。
造り手自らが注ぎ手となって、彼らと直接交流できるイベントです。

飲み心地のスムースさの極み、いつも人気のワイン「マシエリ」「サッサイア」を造るビアンカーラのアンジョリーノ・マウレ、その弟子達で年々美味しさを増す「ビアンコ・ディ・ムーニ」を造るダニエーレ・ピッチニンや「ビアンコ・ルーゴリ」を造るダヴィデ・スピッラレ、私の最近のお気に入りワイン「タイ・ロッソ」を造るダニエーレ・ポルティナーリ。葡萄の濃さがすごいけど、飲み心地の良さはもっとすごいイル・カンチェッリエレとか・・・巨匠でいうとラディコンやカーゼ・コリー二、一番会ってみたかった女性の造り手ではアリアンナ・オッキピンティまで・・・。

VERTでワインを購入された方なら「ああ、あのワイン!!」と絶対なる造り手達が勢揃いのイベントです。

もちろんフードも充実していて、神戸はもちろん、広島、京都、大阪、和歌山などなど遠方からも気合い充分な飲食店さん達が駆けつけます。
会場は神戸税関前にあるデザイン・クリエイティブセンター「KIITO」です。
JR、阪急、阪神の各線三宮駅から、フラワーロードをふらりと散歩して10分ほど。

飲んで、食べて、語り合う。
造り手と消費者を繋ぐこの素敵なイベントに皆さんも是非ご参加ください!

私も当日はお手伝いスタッフとして参加します。

イベントについてのもっと詳しい情報やチケット購入は、ヴィナイオッティマーナのイベントサイトでどうぞ。
こちらをクリック(ヴィナイオッティマーナのイベントサイトへとびます)→

Facebookページもありますので、リアルタイムの情報はこちらもご覧下さい。
こちらをクリック(ヴィナイオッティマーナのFacebookページへとびます)→◎ 

皆様と会場でお会いできるのを、楽しみにしています!