Author Archives: admin

シチリアの人気ワイナリーで作る古代小麦のパスタ&絶品オリーブオイル

古代小麦トゥミニア種(アリアンナ・オッキピンティの畑)

こんにちは。
紅葉が美しい季節になりました。
春先の浮き立つような空気も好きですが、秋が深まり冬に入るこの時期の透明感ある乾いた空気がとても好きです。
夏のダメージから回復して食欲もあがり、食材も豊富でお料理が楽しくなる季節ですね。

そこで、今回はシチリアの人気ワイナリー「アリアンナ・オッキピンティ」が作る古代小麦のパスタ&オリーブオイルをご紹介します!

しみじみと美味しく、食後の重さを感じないパスタってなかなかありません。
私自身、一度食べるともう普通のパスタに戻れず、このパスタとマウロのパスタ(カーザ・ディ・タヤリン/現在は品切れ中)しか食べる気がしません。

なぜ、古代小麦なのか?美味しさの秘密とは・・。
ちょっと長くなりますが、最後までお付き合いくださいね。

賞味期限が近いのでオンラインショップにてセール価格で販売中です。
この機会に是非ご賞味ください!
在庫限りとなりますので、気になった方はお早めにどうぞ。

古代小麦という選択

アリアンナ・オッキピンティの古代小麦トゥミニア種の畑

人類最初の作物のひとつと言われ、約1万年以上前から栽培され、活用されてきた小麦。
しかし、栽培しやすく、たくさん収穫できて、加工しやすく・・・と人の都合ばかりを優先して、急速にそして過度に品種改良(遺伝子操作含む)を行った結果、自然な姿からはほど遠いものになってしまいました。
そして、その急激な変化に人の消化・吸収システムはついていけなかったようで(当然ですが)様々なアレルギーや疾患が起きることがわかってきました。
疾患やアレルギー反応以外にも、小麦を食べると気だるくなる、眠くなる、胃腸の調子が悪くなるなども小麦が原因の場合が意外に多いようです。
過度に品種改良された小麦はグルテンの性質が変わってしまい、それが主に腸に対して悪さをするのですが、みなさんご存知の通り「腸は健康の要」ですので、そりゃあ調子が悪くなって当たり前!というお話なんですね。

このことから、パンやパスタといった小麦を主食としてきた欧米を中心にグルテン・フリー(小麦に含まれてるグルテンを摂取しない食生活)を選ぶ人が増えています。(というより、かなりポピュラーな選択肢のひとつになってきています。)

日本はお米文化で、お米にはグルテンが含まれませんので、これまではあまり意識されずにきました。それで、いまだに実感が少ないようなんですが・・・パンやパスタ、うどん、そばなどの麺類、ケーキなどのお菓子、そして醤油にも。
今や何にでも小麦が使われてますので、とても身近な話なんです。

また、遺伝子組み替え作物と農薬&化学肥料は常にセットですし、日本国内では禁止されているポストハーヴェストも、輸入品に関してはお咎めなし。国産小麦の少なさを考えると、一般的な小麦やそれを使った食品を食べ続けるということは、二重にも三重にも身体へのダメージがあるということになります。

そういうダメージの積み重ねが身体に良いはずはなくて、今は目立った症状がなくても、持って生まれた身体の資質がどこまで耐えられるかだけの話です。

私も、3年ほど前に原因不明の体調不良の大波にどかーん!と飲み込まれたときは、色々と調べたり勉強した結果、まずは徹底的に小麦断ちしました。
そして「小麦断ち」は今の世の中、本っ当に難しい!ということをこの時、痛感させられました・・・。
もう何にでも小麦が使われているんですよね。
外食でも、買い物でも、小麦を避けると選べるものがないという事実。
結果、家で食事するしかなくなります。

でもこれは小麦だけの話ではなく、油でも砂糖でもお塩でも調味料でも“選ばずに”生活していると知らず知らずのうちに身体にダメージを受けて、不健康になるのが今の日本なんだな・・・と、とても残念なんですが、それを実感しました。
そして、これは私たち消費者が選ばずに受け入れてきた結果。
逆に言えば、選べるようになれば健康になれるし、そして今の日本を少しでも変えていけるってことじゃないか、と。

なんだかちょっと大げさなようですが、実は結構、本気でそう考えていて、ブログやメルマガで食べ物についてのことをお伝えしております。ブログよりも濃い話をメルマガで書いてますので、ご興味ある方はこちらからお申し込みくださいね!→ Click!!(お問い合わせページにとびますので、メルマガ希望と書いてお送りください。)

話が逸れましたが・・戻りますと、さらに悪いことに精製された小麦には中毒性がありますので、小麦を完全に断つのは本当に大変です。

すでに何かしらの症状がある方はもちろん、ない人でも健康のことを考えると通常の小麦の量は減らしていったほうが良いのですが、中毒性もあるし、なかなか難しいのですよね・・・。
そんな場合に是非おすすめしたいのが古代小麦を使った全粒粉のパスタです。

過度に品種改良される前の古代小麦を使ったパスタは、グルテン含有量が低く、消化が良くて、食物繊維や栄養価が高くて、しかも低GI食品です。
(完全なグルテンフリーではありませんので、アレルギーの方、既に症状がある方はご自身の判断でお願いいたします。)
実は私、これまでも色々な古代小麦のパスタを試してきました。だけど、どれも食感も味もイマイチ。

ボソボソか、ういろうか?くらいねっちりしているかの両極端!!(笑)
古代小麦を使っているから大丈夫、じゃなくて、やっぱり美味しくないと食べ続けられないですよね。

その点、シチリアのナチュラルワインの造り手アリアンナ・オッキピンティが作ったこのパスタは、さすがにちゃんと美味しい!!

彼女がワイナリー内にある農園でオーガニックで育てた古代小麦を、地元のパスタ屋さんにお願いして(ここ重要!つまり、地元の人たちも食べているものを作っているってこと)昔ながらの製法で作られたものです。

アリアンナ・オッキピンティの古代小麦を使った全粒粉パスタ

自分のワイナリーにあるキッチンで料理するアリアンナ・オッキピンティ。

2004 年のファーストヴィンテージから話題の人となり、それからの10 年ほどでワイナリーとして大成功を納めたアリアンナ・オッキピンティ。
今ではナチュラルワイン界のアイコンとも言うべき存在です。

もともとブドウ畑以外に16ha のオリーブ畑も所有しており、一部は樹齢100 年を優に超えるオリーブから良質なオリーブオイルを作っていましたが、彼女が2012 年に購入、2013 年に創設した新しいワイナリーの敷地には耕作地、柑橘畑などがありました。

ワイナリーではなく、農園って呼ぶべきものにしたいって思ってるの。
麦を育ててその粉でパンやパスタを作り、当然野菜も育てて、柑橘でジャムを作って…。
多角的にしたいとか、ワイン以外のビジネスに手を出したいとかそういうのじゃなくて、もともとあった農業の姿を取り戻したいっていうか…。

たくさんの古代品種があることからも明らかなように、シチリアは小麦栽培の偉大な歴史があるわけだし
自分が飲みたいようなワインを造っているのと同じように、自分が食べたいものを作ってその余剰分を売れたら…こんな素敵なことってないと思うの。」

早速、シチリアの古代小麦であるトゥミニア種を自社敷地内にあった畑に植えて栽培を始めます。
それを信頼する地元のパスタ工房に持ち込み、作ってもらったパスタです。

と言ってしまうと何だか普通に聞こえますが(笑)

さすがに食にも意識が高い彼女だけあって、細部にまでこだわりが詰まっています。

標高250mにある1.5haの畑を従業員2人で管理し、農薬も肥料も使わずに栽培しています。
2015年1月に種を蒔き、収穫は同年6月。収穫量は1100kg。農園内の貯蔵庫にて大切に保存されます。

(facebookから画像を使わせていただきました。)

製法

石臼で製粉した全粒粉を使い、シチリアのモディカにあるパスタ工房で作られています。
原材料は粉と水のみ。最初は80度で5分乾燥させた後、36度から38度の低温で24時間から36時間ほどかけてじっくりと乾燥させます。
これによってモチモチしながらも重すぎない独特の食感が生まれます。
昔ながらの銅製の型を使って作るため、表面がザラザラでソースがよく絡みます。

表面のザラザラ!

表面のザラザラ、その2

パスタは4種。

日本人に馴染み深いロングパスタもいいですが、ショートパスタは小ぶりの鍋でも調理しやすいし、食べやすいのでおすすめですよ!

噛むほどに広がる古代小麦の素朴な美味しさ、是非じっくりとお楽しみください。
パスタ自体の味が良いので、シンプルなソースでも満足な仕上がりに。
少量でも満足感あるところも魅力的です!
Penne di Tumminia(ペンネ ディ トゥミニア) ¥1,200 →10%OFF ¥1,080

日本でも馴染みあるショートパスタ、ペンネ。これは表面に縦筋のあるペンネ・リガーテです。
唐辛子を使ったトマトソースの「ペンネ・アラビアータ」が有名ですが、クリームソースとも相性がよいです。グラタンの具材としても!
Fusilli di Tumminia(フジッリ ディ トゥミニア)¥1,200 →10%OFF ¥1,080

くるくるっと螺旋状に巻いたショートパスタ。溝のところにソースがよく絡むので、オイル系からトマト、濃厚クリーム系のソース、ドレッシングで和えてサラダに入れても美味!と実は万能選手です。

Paccheri di Tumminia(パッケリ ディ トゥミニア)¥1,300 →10%OFF ¥1,170

南イタリア発祥のショートパスタで、個人的には一番好きなパッケリ。
魚介やひき肉を使った濃厚なトマトソースと一緒に食べると、メインにもワインのあてにもなって大満足な一品に!食べたときの独特なもちもち食感がたまらなく好きです(笑)。
Spaghetti di Tumminia (スパゲッティ ディ トゥミニア)¥1,300 →10%OFF ¥1,170

説明いりませんね(笑)。美味しいです!
パスタ全種 詰め合わせセット ¥5,000 → 20%OFF ¥4,000

容量:500g/袋
造り手:アリアンナ・オッキピンティ
産地:イタリア、シチリア
賞味期限:2018年12月31日

高樹齢の木から作られる絶品オリーブオイル


同じくアリアンナのフードプロジェクトで、彼女が真っ先に手がけたのがこちらのオリーブオイル。

小麦と同じく“油”も、ちゃんと選びたい食品のうちのひとつです。
だって、私たちの細胞膜は油でできているんですから。
まず、ここを変えなきゃいけません。

「サラダ油」に分類されている油は精製する過程で何度も高温になっているので、原料が何であれ避けたい油です。

油を選ぶときは、まず化学的な精製をしていないものを、そして原料は遺伝子組み換えしていないものを選びましょう!

で、これをクリアするものはそんなに多くないと思います。

私は、菜種油、ごま油、オリーブオイル(エクストラヴァージン)、ココナッツオイルを使いますが、基本的にどんなお料理にもオリーブオイルを使っています。

トスカーナの青っぽい香りと辛味があるオリーブオイルが人気ですが、お魚やお肉料理の最後の風味づけにかけるフィニッシングオイルとしては良いけれど、お料理用に幅広く使えるのは、シチリアなどイタリア南部のオリーブオイルがまろやかでクセがなくておすすめです。

アリアンナのオイルは2種ありますが、どちらもとてもピュアかつ深みある味わい。
彼女の造るワインと共通するものがあります。


Olio Gheta オーリオ ゲータ 2017 ¥2,800 →10%OFF ¥2,520

品種:ノッチェラーラ(樹齢80年以上)
賞味期限:2019年8月31日(500ml 遮光瓶入り)

名前はアリアンナの祖母マルゲリータの呼び名「ゲータ」から。
カステルヴェットラーノにある古い畑のオリーブをコールドプレス製法で圧搾。
もちろん、エクストラ・ヴァージンのオイルです。
黄金色にグリーンを少し帯びた色合い。
まろやかで程よいコクがあり、フルーティさ、青っぽさのバランスが良くどんなお料理にも使いやすい!


Olio Pantarei オーリオ・パンタレイ2017 ¥3,300 → 10%OFF ¥2,970

品種:トンダ・イブレア(樹齢100年以上)
賞味期限:2019年8月31日(500ml 遮光瓶入り)

キアラモンテ・グルフィ、ピライノ地区にある忘れ去られたようなオリーブ畑。
アリアンナがヴィットーリアでワイン造りを始めた後に出会い、手に入れた畑で、樹齢100年以上の古木もあります。有機栽培で手入れされています。
コールドプレス製法によるエクストラ・ヴァージン・オイル。
濃いグリーンに黄金色のニュアンスがある深い色合い。
フルーティな香りとバランスのとれた豊かな味わいに、ややビターでスパイシーさがアクセント。
ドレッシング、仕上げ用などの生食、加熱調理にもどちらでも使えます。
樹齢の古いオリーブの奥深い味わいを是非ご賞味ください!

お買い物はこちらから!→  VERT online shop(アリアンナ・オッキピンティのページ)


味にもお値段にもびっくり!サルデーニャのゴージャスなツナ缶

こんにちは!
台風一過で、また台風です、か・・・(涙)。

楽しみにしていたお出かけも、そろそろ顔を出したいあのお店にもいけず、
散歩しながら、晴れた秋空をただただ眺める、という楽しみも今年は少なくて
農家さんからはため息が聞こえてくるし

もう本当に勘弁してほしいと思うのですが
自然は人間の都合でなんともなりません。
(コントロールしているという話もあるけれど)

そもそもワインという自然から授かるお酒を扱い
青果を扱うようになってからはさらに
『自然はひとが思うようにはならない』
と自分に言い聞かせてきたけれど・・・

それでも、どこかでまだ、自分に都合よく考えていたということを
今年中盤以降の天候不順で思い知らされた気がします。

おかげで自宅の災害対策がしっかりしてきたし
備えあればなんとやら、で以前よりも有事にきちんと対応できる、と思います。
(思っているだけかも(笑)。)

今週末も、どうぞみなさま、安全第一でお過ごしください!

さて、今回は、お味にもお値段にもびっくり!な、イタリア、サルデーニャのゴージャスなツナ缶をご紹介します。

大トロ以外は賞味期限がそこそこありますので、贅沢な保存食としても良いかもしれません(笑)。
缶だから、そのまま火にかけられますしね。

是非この美味しさをご賞味いただきたい!ということで、お試し価格で10%OFF!!
大トロは賞味期限が来年の1月21日までなので、20%OFF!とさせていただきます。
3種食べ比べセットも20%OFFでお買い得です。

sale期間は10月末までとなります。
この機会をお見逃しなく!

今回も、どうぞ最後までお付き合いください。

Sarda Affumicati Antiche Tonnare di Sardegna
サルダ・アッフミカティの熟成クロマグロのオイル漬け

みなさん、突然ですが、ロマーノ・レーヴィって知ってますか?

グラッパ(イタリアでワインを絞った後のぶどうの搾りかすから造られる蒸留酒)の伝説的造り手です。

父親から受け継いだ戦前のものである直火式蒸留機を使って一切の妥協なしで造られていること、
レーヴィがひとつひとつ手書きで描かれた素敵なエチケット、また2008年にロマーノ・レーヴィ本人が亡くなったこともあり、1本数万円から数十万円というお値段ですが、熱心なコレクターがいたりする貴重な蒸留酒です。

お値段やその貴重さもさることながら、そのお味は、グラッパ、いえ、蒸留酒のイメージを根底から覆すような、上品で素材の味がしっかりと感じられる極上の液体です。

もし飲める機会に巡り合った際には、お値段のことは一切考えずに(笑)飲んでみることを心からおすすめします。

(今では生前から彼のもとで長年グラッパ造りを行ってきたファブリツィオ・ソブレロ氏が蔵を継いでいるようです。)

そんなにすごいロマーノ・レーヴィのグラッパを日本の輸入元に供給している凄腕のイタリア人の仲介者がいるそうで、この方が(そんなすごいコネクションをもっているので当たり前かもしれません。。)鬼グルメ!だそうです。

その鬼グルメさんの紹介で入荷したのがツナ缶!


もちろん、ただのツナ缶なわけがなく、サルデーニャのブッジェッルという港町に水揚げされたクロマグロを伝統的な製法を頑なに守って缶詰にされたものです。

具体的な作り方は、大きな塊のまま蒸したクロマグロを半年熟成した後に成形して、オリーヴオイルと共に缶に詰めます。
それを更に半年熟成させたのちに出荷されるそうです・・・・。

イタリア人の美味しいものに対する情熱、を通り越して、執念のようなものすら感じますね(笑)。

私、日頃はツナも缶詰もマグロも食べないのですが・・・これは、ほんっとうに、半端なく美味しいです!
びっくりするほど美味しいのですが、お値段にもびっくりします(笑)。

だけどこれでも輸入元さんとしては売れないのを懸念して利益度外視した値付けをされているそうでして・・・普通に値付けしたら、一体いくらのツナ缶になるんでしょうか!!!?

とはいえ、これがまぁ・・・これさえあれば、あとは温野菜やサラダがあればいい・・・!
おもてなし料理としても、このままメインになるレベルの美味しさです!

そのままでもいいですし、カッペリ(ケイパー)と合わせて超シンプルなパスタソースとしても。
たっぷりの葉野菜にツナ、ブラックオリーブとアンチョビ、ゆで卵をのせてゴージャスなサラダ・ニソワーズも素敵ですね!

そして、これを食べるときは、レモンや柑橘は必須アイテム!
柑橘も安心安全で美味しいものを。(VERTで販売しています!)

調理する際のポイントはあまり手を加えすぎないこと。

そして、開けたら漬かっているオイルは捨てて(このオイルはあまり美味しくないのです)美味しいオリーブオイルで調理すること。

食べきれない分を保存するときも、新しいオリーブオイルに漬けて冷蔵庫にいれておくと残りも美味しくいただけます。

下:赤身 中:中トロ 上:大トロ  *個体差、部位差がございますので、画像は参考までにご覧ください。

赤身、中トロ、大トロ、と3種類あります。

赤身は凝縮したお肉感と食べ応えあります。

中トロは、ほろほろ、とろりとした食感になっている脂身部分とお肉感ある赤身部分が程よく混じり合い、バランスよし!

大トロは、とにかく、ほろほろ&とろーり・・・ジューシーでたまらなく贅沢な食感と味わいです。

こんなゴージャスなツナ缶は他ではまずありませんので、是非ご賞味くださいね!

お買い物はこちらから→ Click!!(オンラインショップの掲載ページへ)


にしだ果樹園さんの月読み柑橘と敬農吉さんの唐辛子、青柚子胡椒手作りキット!

こんばんは!
台風21号、すごかったですね。
3階建鉄骨コンクリートのマンションが・・揺れました(汗)。
すでにニュースやSNSで各地で少なからず被害があった様子をみて心が痛みますが
この後はできる限り、静かに秋に向かってくれるのを祈ります。

8月新月収穫分の青柚子から今季スタートしたにしだ果樹園さんの柑橘、
9月新月収穫分から、いよいよフルラインナップで揃います!

青柚子、カボス、青みかん、グリーンレモン(青レモン)、シークワァーサー。

夏バテ防止にも、食欲増進にも、寒い時期の風邪予防にも!
この時期の柑橘は是非、毎日の食卓に取り入れてほしい食べ物のひとつです。

私の生まれ故郷、高知では「酢みかん」という言い方があるのですが
これはお酢がわりに使える酸味の強い柑橘をさし、昔から、お酢の代わりに柑橘を使ってきました。
一般的には焼いたお魚にかけるだけ・・・のイメージがあるかもしれませんが、
酢の物、おひたし、ドレッシング、酢飯にも!
調味料として、柑橘の果汁を使います。
お酢ほど味や酸が強くなく、爽やかな香りと穏やかな果実の酸味が疲れた胃腸にも優しく、とても美味しいですよ。

もちろん炭酸水に入れたり、ビール、焼酎、ジンなどのお酒にいれるのも良いですよね〜。

青い柑橘を使うときは、皮ごとがポイントです。
なぜなら、身体に良いとされている成分はほとんど皮にあるから!

絞るときも、半月に切ったものを皮を下にして、皮の成分を絞りだすようにぎゅーっと絞ってくださいね。
皮ごと醤油に浸したり、柚子胡椒のように皮で作る自家製調味料もおすすめです。

そして、皮ごと使うので、農薬を使っていないものを!是非!

お得な5種セットも組みましたので、色々な柑橘の味を楽しみながら健康に役立ててくださいね。

敬農吉さんのオーガニック青唐辛子も好評販売中です!

今年は青唐辛子の生育が良くて、実が大きくて柚子胡椒作りの作業がしやすくて嬉しいです(笑)!

9月からは完熟「赤」唐辛子も販売スタートします。

酢漬けやコーレーグースー、唐辛子味噌など、辛いもの好きな方には堪らない調味料を是非、自家製で。

添加物や、アミノ酸、砂糖などの余計で過剰な味が入っておらず、シンプルで美味しいのが自家製の良いところです。
それに、自分で作ってみると市販のものにどれだけ余分なものが入っているかがよーく解るようになりますよ。

青柚子胡椒の手作りキットも人気です!

青柚子と青唐辛子がある期間限定ですので、お早めにどうぞ。

あ、画像には塩と瓶が写ってますが、キットには入ってませんので、お気をつけくださいね!

保存瓶は1個150円(税別)で販売しております。
オンラインショップには掲載していないので、ご希望の方は備考欄にその旨をお書き添えください。
(おすすめのお塩「越前塩」はオンラインショップで販売しています。)

お買い物はこちらから→Click!!

みなさまからのご注文をお待ちしております◎

店主 味岡


インテリアと料理の洋書フェア

インテリアと料理の洋書フェア @Shop VERT
7月6日(金)11:00〜20:00
7月7日(土)11:00〜17:00

鎌倉の古民家を使った隠れ家のような洋書店 THE SECRET CODE さんとのジョイント・イベントです。インテリアと料理のヨーロッパからの洋書を30タイトル以上ご用意します。なかを閲覧して選んでいただくことができます。

暮らしのアイデアを素敵な洋書から取り入れてみませんか?

THE SECRET CODEについてはこちらから

<同時開催>
洋書のレシピ再現ランチ @café VERT
7月6日(金)・7日(土)11:00〜16:00

洋書のなかから美味しそうなレシピをカフェで再現。お野菜や素材は、ヴェール流にオーガニックにアレンジ。美味しく、お洒落に、ヘルシーに。グラスワインを特別価格でご用意しております。

ご予約も承ります。0797−78−8801

*Menu*

Roasted Vegetable & Feta Couscous
ローストしたお野菜とフェタチーズとクスクスのサラダ

<以下はチョイス>

Creamy Zucchini,Lemon & Pea Pasta (ズッキーニとレモンとえんどう豆のクリームパスタ )

Ciabatta Pizzas お野菜たっぷりのチャバッタ・ピザ

Ciabatta Pizzas(お野菜たっぷりのチャバッタ・ピザ)

Lemon Meringue Ice Cream レモンとメレンゲのアイスクリーム

Lemon Meringue Ice Cream(レモンとメレンゲのアイスクリーム 、スープ・ハーブティつき)


今日はマルメロさんの天然酵母パンと吉田牧場のチーズの入荷日です。

第2・4の金曜日は、マルメロさん天然酵母パン&吉田牧場さんのチーズ入荷日です。
それぞれのご購入で、ワインを5%OFF!!

明日は月例ワイン試飲会です。
皆様のご来店をお待ちしています。

<天然酵母パン>

食パン ¥400
オレンジ・カンパーニュ ¥200
黒カンパーニュ(黒糖を使ったカンパーニュ) ¥420
プティ・ショコラ ¥230
アプリコット&蜂蜜のパン ¥220
レモン&クリームチーズのパン ¥210
ナッツ沢山のバゲット ¥230
<焼き菓子>
スパイス&ナッツのクッキー¥320
ビスコッティー¥280
きなこボーロ¥320
きびボーロ¥320
<その他>
黒さくらんぼのジャム ¥930
玉葱のチャツネ ¥650
<吉田牧場さんのチーズ>
カチョカバロ
カマンベール
ラクレット
フレッシュチーズ

23(土)は月例ワイン試飲会vol.5 「ニュージーランド」

今週の土曜日は月例ワイン試飲会です!テーマは「ニュージーランド」。

スペシャルゲストとして、ニュージーランド、ワイパラ地区でワイン造りを行う日本人醸造家、小山竜宇さん来店!
ご自身のラベル「コヤマ・ワイパラ・ワインズ」より5月にリリースされたばかりの“ウィリアムス・ヴィンヤード・ピノ・ノワール2010”をミニ・セミナーでご紹介していただきます!!
また“タソック・テラス・リースリング2011”もご試飲していただけます。

醸造家小山竜宇さんによるニュージーランドワイン・ミニ・セミナー
14:00〜
16:00〜

さらに、多数の素晴らしいニュージーランドワインを輸入されているミナト・ワイン・インポートの取締役小林義明さんも来店!
専門家ならではの現地の楽しいお話を聞きながら試飲していただけます。
ミナト・ワイン・インポートさんについてはこちら

ニュージーランドの5大産地から14種類のワインをご用意して皆様のご来店を心からお待ちしています。
当日は、試飲会参加者様は試飲したワインを特別価格でご購入していただけます。
ご予約不要ですので、お気軽にお立ちより下さい。

<月例ワイン試飲会 vol.5 テーマ「ニュージーランド」>
6月23日(土)13:00〜17:00
ご予約不要ですので、ご都合の良い時間にご来店下さい。
参加費¥2,000/人

★醸造家小山竜宇さんによるニュージーランドワイン・ミニ・セミナー
14:00〜 / 16:00〜

*当日はお荷物をお預かりすることができませんので、なるべくお荷物は少なめでご来店下さい。
*当日もカフェは通常通り営業しています。

<お問い合わせ>
ヴェール
TEL0797-78-8801
芦屋市大桝町5−8−101


無農薬ブルーベリー、極早生のご予約開始です。

無農薬レモンで好評いただきました農粋つかさ庵さんから、無農薬ブルーベリー収穫開始のお知らせが届きました!

この時期のブルーベリーは「極早生」、甘いだけではなく、酸味と香りのバランスが最高!そしてとっても大粒です。
一番最初の実ですので、栄養価も高く、天然のペクチン、食物繊維もたっぷりと含まれています。

お土産で少しだけいただき、食べてみましたが・・・美味しい!!の一言でした。
収穫してその日に出荷してもらえますので、品質は勿論、鮮度も素晴らしく、一般の流通経路を経て販売されているものとは味わいは比べものになりません・・・・。

勿論、完全無農薬・無化学肥料、肥料には万田酵素のみを使用。
毎日、虫や鳥とにらめっこして手間をかけて育てられています。

見た目もキラキラとしていて、まさに「黒い宝石」。
極早生は収穫量が限られているうえに、手作業で一つ一つ摘むので、お値段が高くなりますが、今の時期だけの本物の味と香りを、是非お試し下さい。
冷凍庫で保存可能ですので、栄養価たっぷりの極早生を常備していただけます。

<極早生 無農薬ブルーベリー>
100グラム ¥700


*6月下旬くらいまで限定品
*露地栽培のため、天候により収穫日が決まります。
入荷次第のご連絡となります。(6月下旬予定)


*全国発送も可能です。配送料など詳しくはお電話でお問い合わせ下さい。


お電話、ファックス、メールでご予約を承ります。
TEL 0797−78−8801
FAX 0797−78−8802
メール ecofriendly.vert@gmail.com


明日はAfternoon Café Live vol.3です。

明日は好評のAfternoon Café Liveです。

今回から40分間に少し時間を延長して、ゆっくり聞いていただけるようになりました。
軽食&グラスワイン、ソフトドリンクなどをご用意して皆様のご来店をお待ちしています。
尚、11時から13時30分まで、カフェは通常通り、ランチの営業をしています。
お店も通常通りの営業です。
<アフタヌーン・カフェ・ライブ>
アコースティックギターとボーカル、ジャンベのナチュラルな音と空気感のライブです。
6月17日(日)
パフォーマンス:ナカシオン&コルチュア
  ジャンル :ジャズ、ボサノヴァ
2部入れ替え/ワンドリンク制/ご予約優先でお席をお取りします。
15時〜
16時30分〜
ナカシオンさんの詳細はこちら
有機の梅&無農薬レモン
有機青梅、無農薬レモンが入荷しました。
少量ですが店頭で販売しています。
奈良県五條市吉野産の有機JAS認定の青梅 ¥1,500/キロ
広島県大崎上島産の無農薬レモン ¥140/100グラム
(1キロの場合は¥1,000)
とっても良い香り!癒されます〜。
ご配送も承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
<お電話>0797−78−8801

奥野田ワイナリーさんからの夏限定、新着ワイン入荷しました。

奥野田チェラソーロ2011
<辛口/ロゼ/山梨県産>
¥1,980

人気の奥野田ワイナリーさんから、新着ワインが今朝、入荷しました!

「奥野田チェラソーロ2011」

自社畑のメルロを主体に、シャルドネ、ミルズなどの甲州市で収穫した葡萄を使用。

『チェラソーロ(=イタリア語でさくらんぼ)』の名前の通りの、透き通ったチェリーレッドの色合いがなんとも可愛らしく、味わいはフレッシュ&シャープな辛口に仕立てられています。

これからの季節にぴったりの夏向けロゼワインです。
なんだか夏が来るのが待ち遠しくて、ワクワクしてきますね〜。

夏限定品ということで、生産量は450本程度と極少なめ。
気になった方はお早めにどうぞ〜!

TEL 0797-78-8801
FAX 0797-78-8802
e-mail ecofriendly.vert@gmail.com


今週末は父の日。

あっと言う間に6月も中旬に入ろうとしていますね!
毎日が飛ぶように過ぎていくので、本当にびっくりします。

つい先日、母の日のプレゼントをご紹介したと思ったのに
・・・・もう今週末は父の日!!ですね。

そこで、今回は父の日におすすめのご紹介です。

日頃は発泡酒のお父さんに、父の日にはリッチなビールのプレゼントはいかがでしょう?

ベルギービール4本セット ¥2,000

世界で一番飲まれている大定番の美味しいホワイトビールから、ワインのような深い味わいが楽しめるレッド・ビールまでを4本セットにしました!
飲み比べても楽しいですよね〜。

お次は、ビールと専用グラスのセットです。

ロッシュフォール10 ¥840
ロッシュフォール専用グラス ¥600/個

ローデンバッハ・グラン・クリュ ¥730
ローデンバッハ専用グラス ¥600
ベルギービールはそれぞれ銘柄ごとに専用グラスがあります。
専用グラスは、そのビールの個性を一番楽しめるように造られています。
(当店での専用グラスの扱いは、一部の銘柄になります。)

ポイントは、その専用グラスに注ぎきること!
瓶1本分がちょうど注ぎきれるようになっています。

ベルギービールは瓶の中でワインのように酵母が生きているビール。
活動を終えた酵母は澱となって瓶の底に沈殿しますが、それが重要な旨味成分となります。
そう、これを一緒にビールグラスへ注ぎきることによってベルギービールの奥行きのある味わいが楽しめるのです。

ちなみに、通常、日本のビールは濾過して瓶詰めしますので、こういったことはありません。(一部の地ビールなどは除きます。)

ご紹介した以外にもベルギービール各種ございます。
お好きなセットで箱詰めしてラッピングも、
ご配送も可能ですので、お気軽にお申しつけ下さいね!

ワイン好きなお父さんにはワインやワイングラスのプレゼントはいかがですか?

ワインもラッピング、全国発送できます。

飲むワインのタイプによって、グラスも変わってきます。
お気軽にご相談下さいね。

最後にオススメワインを2つご紹介。

ベレッシュ ブリュット・レゼルヴNV
フランス、シャンパーニュ地方産
¥5,000

おしゃれなお父さんに、素敵なシャンパーニュを。
爽やかな、とても洗練されたスタイルで、これからの蒸し暑くなる季節にぴったりです。
お休みの午後に、キュッと冷やしたのをゆっくりと楽しみたくなる、そんな味わいです。
上品なエチケットも素敵です。
実はこのシャンパーニュ、注目の若手の造り手。
大手メゾンの安定した味わいもいいけど、父の日には、こんな細やかなニュアンスのあるシャンパーニュを一緒に飲むのもいいかもしれません。

テール・ルージュ
イーストン・オールドヴァイン・ジンファンデル
リナルディ・ヴィンヤード2007
アメリカ、カリフォルニア州産
¥4,725

こちらはコダワリ派のお父さんに。
ワイン名にもある通り、オールド・ヴァイン=古い葡萄の樹から造られた、しかも単一畑のジンファンデル100%です。
どれくらい古いかというと、最も古いのは1865年まで遡れるとか!!!
樹齢147年・・・・。

もちろんのこと収穫量は少なく、その分凝縮した味わいで、濃厚なスパイスの風味があります。力強いタンニンと深みのある果実味との秀逸なバランスです。

アメリカでワインショップを経営するうちに、南仏のワインに魅せられて、ついに自分でワイン造りを始めてしまったというこの造り手。
奥様が料理研究家で、常に料理との相性を考えてワインを造られています。

ワインに詳しいお父さんも、ビックリしてきっと喜んでくれると思います!

父の日当日の17日は、第3回目となるアフタヌーン・カフェ・ライブを開催。
父の日のプレゼントにライブのひととき・・・なんてのもいいかもしれませんね。

6月17日(日)Afternoon Café Live vol.3
パフォーマンス ナカシオン&コルチュア
2部入れ替え制/ワンドリンク制
15:00〜15:40
16:30〜17:10
*ご予約優先でお席をおとりします。
*スナック、デザートなどの軽食のご用意もあります。
(ランチ・メニューはありません。)

皆様のご来店を心から、お待ちしています。


今月号のリシェ「ランチ特集」に掲載されました!

今月号の「リシェ」に掲載されました。
ランチ特集ですが、ゆっくり「昼飲み」できるカフェでご紹介していただきました!

そう、ヴェールでは、健全な(笑)“昼飲み”を推奨しています!!

お酒を飲まれる方向けのメニューをご用意しています。
写真のお惣菜5種盛り(¥1,500)やパスタ(¥1,000〜)などです。
内容は日替わりになりますので、スタッフまで。

ワインはボトルでお店で購入後に¥1,000/本でカフェでお飲みいただけます。
グラスワインやベルギービール(10種類)もありますのでお気軽に一杯もどうぞ。

フードのラスト・オーダーは16時、ドリンクは19:30まで。

これからの季節は遅めのランチをゆっくり、もいいですよね。

皆様のご来店を心からお待ちしています。


自家製リモンチェッロ

先日入荷分の無農薬レモンを使って、自家製リモンチェッロを作りました。

結構、簡単にできて、やっぱり無農薬レモンだけに香りがとっても良い・・・・!
色もとっても涼しげで綺麗な、これぞまさにレモンイエローな色合い。

ちょっと感激したので、レシピと作り方をお知らせします。

*リモンチェッロ1リットル分*
無農薬レモン 4〜6個
スピリタス(95度以上のアルコール)500ml

<シロップ>
甜菜糖(スイス産オーガニックのもの)350g
水 500ml

リモンチェッロ作製用の瓶は1リットル以上のものをご用意下さい。

①無農薬レモンの皮を剥く。白い部分が入ると苦くなるので、できる限り黄色の部分のみにして下さい。

②瓶の中を、キッチンペーパーなどをスピリタスで濡らして、消毒のために拭く。

③消毒した瓶に、剥いたレモンの皮を入れて、スピリタス500mlをそのまま注ぐ。

④高温・直射日光を避けた場所で2〜3日間放置すると、スピリタスにレモンの皮からエキスと色が移ります。

⑤色が移ったら、皮を漉します。

⑥お水に甜菜糖を入れて溶けるまで温めます。シロップの完成。

⑦シロップが冷めてから、色が移ったスピリタスと混ぜます。

⑧2日間ほど馴染ませたら、完成!!

*今回使ったスイス産オーガニック甜菜糖は、精製していませんが白くてクリアな味わいです。(輸入元さん曰く、除草剤を使うので国産品でオーガニックのものはないとのことです。)市販のものは茶色の場合が多く、風味も少しあるので味わいや色目がついてしまうかもしれません。グラニュー糖でもいいと思います。スイス産オーガニック甜菜糖は当店で販売しています。(200g/¥380)

*スピリタス、販売しています。1本500ml ¥1,900
在庫が少ないので、お問い合わせのうえ、ご来店下さい。

冷凍庫で保存して、食後にショットグラスでキュッと飲むのがイタリア流。
消化を促進する効果があるそうです。
またはアイスクリームにかけて大人のデザート、とか。
考えるだけでも楽しくなります。
さすが、イタリア人の考えた飲み物ですね(笑)。


アムアムホウ料理教室 6月度 開催のお知らせ

好評のアムアムホウ料理教室を下記日程で開催いたします。
皆様のご参加を心からお待ちしています。

六甲道の広東&四川料理「アムアムホウ」のオーナー・シェフによる料理教室です。
ご家庭でできる本格中国料理のコツをお教えします。

<6月のメニュー>
*鶏肉と生姜の包子
*エッグタルト

6月19日(火)
*毎月第3火曜日です。
昼の部 11:00〜
夜の部 19:00〜
それぞれ1時間半〜2時間程度

参加費:4,500円
*グラスワインまたは、オーガニックハーブティつき

持参物:エプロン、手ふき用タオル、筆記用具

作業もございますので、動きやすい服装でお願いします。

定員は8名様です。定員になり次第、締め切らせていただきます。

ご予約は下記内容をお電話、またはファックス、メールでお知らせ下さい。
こちらからご連絡をさせていただきます。
そちらをもって、ご予約完了となります。

参加したい部
氏名
当日ご連絡のつくお電話番号
参加人数

TEL 0797-78-8801
FAX0797-78-8802
ecofriendly.vert@gmail.com


本日の営業時間変更のお知らせ

本日、明日の試飲会準備のため18時30分で閉店させていただきます。
ご不便をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

明日は11時から通常通り営業しています。

月例ワイン試飲会は13時〜17時です。
時間内でしたら、いつでもご参加可能です。
ご予約不要ですので、お気軽にご参加下さいませ。

皆様のご来店を心からお待ちしています。


マルメロさんの天然酵母パン&吉田牧場さんのチーズ入荷しました!

第2・4の金曜日は、マルメロさんの天然酵母パンと焼き菓子の入荷日です〜!
今回の入荷パン&焼き菓子
食パン ¥400
はちみつミルクパン ¥230
枝豆&チーズの丸いパン ¥220
ブリオッシュ ¥210
カンパーニュ(くるみ&アーモンド) ¥230
カンパーニュ(オレンジピール) ¥200
スパイス・サブレ ¥320
黒豆きなこボーロ ¥320
きびボーロ ¥320
チョコ・クッキー ¥320
今回より、瓶ものも少し入荷しています。
*いちごジャム ¥700
*はちみつレモンジャム ¥800
*しょうがのシロップ ¥800
はちみつレモンジャムのレモンはヴェールでも販売していました
広島の「農粋つかさ庵」さんのものです〜。
こういうかたちでつながれるって嬉しいです。
カフェでは、マルメロさんの天然酵母パンとジャムを味わっていただきたくて、
この金・土・日限定でパン・プレート・ランチをご用意しました!
パン好きな方、おすすめです。
マルメロさんの天然酵母パン・プレート・ランチ¥1,100
天然酵母パン 日替わり3種盛り、ジャム2種&チャツネ1種
洋風お総菜日替わり1品、季節の野菜スープ、食後のハーブティつき

パンとワインと言えば・・・チーズ!
吉田牧場さんから、チーズが入荷しています。
今回の入荷商品は以下です。
カチョカバロ
カマンベール
リコッタ
フレッシュ
ラクレット
どれも美味しそうです〜。
フレッシュチーズは天然酵母のカンパーニュをスライスしたうえにたっぷり塗り
市販のハーブソルトをかければ素敵なワインのおつまみになります。
ミュスカデかソーヴィニヨン・ブランなどの辛口ですっきりした白ワイン
または軽く冷やしたライトボディの赤ワインを一緒にどうぞ・・・!